サストコ
Author:
サストコ

Norihiro Kawasaki

ポジション:Creative Director
ニックネーム:シツチョー
Twitter:@tsutawaruKAWNOR
Facebook:川崎紀弘

普段の仕事:
授業したり原稿書いたりイベントしたり。

出身地:広島

趣味や好きなこと:
・カッコイイロックミュージックを作りたいなと想像すること(丘ロッカー)
・ビール(でもめっきり弱くなった)

得意なことや資格:
・DTPエキスパート認証
・もと印刷屋気取り
・keynote使い

著書:
『実例で学ぶ「伝わる」デザイン』(グラフィック社 刊)
「編集進化論」(フィルムアート社 刊)※寄稿

サストコでのインタビュー記事:
特集 Vol. 003|NEW CREATION NEW GENERATION 「フリカケ」るという、新しいカルチャー

略歴
川崎紀弘|Norihiro KAWASAKI
(株式会社コンセント クリエイティブディレクター)

凸版印刷株式会社、株式会社アスキー、寿精版印刷を経て2000年アレフ・ゼロ(現コンセント)入社。リクルート『週刊住宅情報』、日経BP社『Click』、産業デザイン振興会『グッドデザインイヤーブック』等のアートディレクターを歴任。また、技術評論社『フリカケ素材集』『イラストレーション秘密のアイデア帳』など、当社著のグラフィック本を企画プロデュース。平成21年頃から企業広報向けの「伝わるしくみ」プロジェクトを推進。セミナーやコンサルティングを行う。近年では、東京工業大学『CreativeFlow』、青山学院 大学『学習コミュニティデザイン』など、大学教育の新しい試みへのクリエイティブディレクションを行っている。
著書としてグラフィック社刊「実例で学ぶ「伝わる」デザイン」が、寄稿としてフィルムアート社刊「編集進化論」がある。